【自動車市場調査:日本編】 2つのデータから見る市場解析レポート

カー・クーラー・カラーテレビ。

この3Cとも呼ばれる消費財は、新三種の神器として1960年代の高度経済成長期を賑わせました。

2019年3月、トヨタ自動車が発表した売上高合計は30兆億円超えで、ドイツに次ぎ世界第2位。

自動車産業は長らく日本を支えてきた主要産業であるといえます。

業界は今、どのような動きを見せているのでしょうか。

国内最大級の市場規模、しかし回転率は鈍化か

約534万人もの人が従事する日本の自動車業界。その規模は国内最大級です。

自動車市場調査:日本編_50兆円の市場規模

(引用元:【自動車業界:日本編】2つのデータから見る市場解析レポート

しかしながら、市場回転率は鈍化の傾向にあります。

自動車市場調査:自動車保有台数と平均使用年数の推移

(引用元:【自動車業界:日本編】2つのデータから見る市場解析レポート

日本の自動車産業の行方は果たして、どうなっていくのでしょうか。

そして、消費者は今、「なにを」求めているのでしょうか。

「新車」に興味がある消費者インサイトを探る

有価証券報告書等のオフラインデータと、SimilarWebを用いたオンラインデータを掛け合わせることによって、業界をより詳しく分析します。

SimilarWebとは?

URLさえ分かればあらゆるデジタル上の情報が収集可能なマーケット・インテリジェンス・プラットフォーム SimilarWeb。
世界190カ国以上のデータを常時収集し、独自のラーニングセットを用いてデータ精度を高め、市場のインサイトを提供しています。
本レポートではSimilarWebとBIツールを活用し、「新車のニーズ」について迫りました。

自動車市場調査:新車のニーズを知る

自動車市場調査:キーワードベース市場分析

自動車市場調査:キーワードベース市場分析

(引用元:【自動車業界:日本編】2つのデータから見る市場解析レポート

新車が欲しいユーザーは、車に対して「なにを」求めているのでしょうか。

その答えに近づくためには、さまざまなユーザー層の仮説を立て、各々に適した分析をする必要があります。

ホワイトぺーパーでは、以下についてのデータや考察もご覧いただけます。

  • 自動車生産台数の推移
  • 車種別新車販売台数の推移
  • 自動車業界サイトのアクセストレンド
  • 自動車業界サイトのエンゲージメント
  • 自動車業界サイト流入数トップ10
  • ユーザーインサイトから導く仮説と必要な分析

データ詳細は、下記レポートダウンロードフォームからお問い合わせくださいませ。

▼レポートダウンロードフォームはこちら

【自動車業界:日本編】2つのデータから見る市場解析レポート

【自動車業界:日本編】2つのデータから見る市場解析レポート

The following two tabs change content below.

SimilarWeb 編集部

競合分析ツール「SimilarWeb(シミラーウェブ)」を使った競合サイトの分析方法や、話題のサイトなどのマーケティング分析結果、デジタルマーケティングについての役立つ情報を発信しています!

▼競合サイトのアクセスや 直帰率、リファラー、広告の出稿状況などあらゆる指標で分析できる!競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」の詳細はここをクリック

競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」Competitve Intelligence Solutions