#04 SimilarWebPROを使って効率良くリスティング広告の運用を行う3つの方法

図2

今回はリスティング広告を今よりも効率的に運用でき、成果を出しやすい活用方法をご紹介します。

1.競合が直近で力を入れているキーワードを応用する

競合がリスティング広告の出稿に直近で力を入れているキーワードがわかれば、そのキーワードは似た商材・サービスを提供している自社にとっても宣伝効果の高い出稿キーワードだということがわかります。では、どうやってその「競合が直近で力を入れている出稿キーワード」かがわかるのでしょう?

その手順を紹介します。

操作手順

手順1.SimilarWebPROのWEBサイト分析から、「検索」を選択します。

SimilarWeb PRO akb48.co.jp

手順2.その後下記の円で囲っているタブをクリックするとオーガニックキーワード(自然検索キーワード)かペイドキーワード(有料検索キーワード)かセグメントできます。

SimilarWeb PRO ana.co.jp

手順3.上記のセグメントを行った上で次は画面右上のタブをクリックします。

このタブは「変更」となっていますが、実際には変化率を表します。この「変化率」とは、直近1ヶ月でアクセスシェアがどれだけ変化したかというパーセンテージを指します。つまり、この変化率が正の方向で高ければ直近1ヶ月でそれだけ検索されているキーワードだということがわかるのです。

そして、この設定でソートをかけます。

SimilarWeb PRO ana.co.jp

↓↓↓↓↓↓↓↓

SimilarWeb PRO ana.co.jp

ランキング上位キーワードが最も競合が投資しているキーワード!

さきほどの操作手順をすることで直近1ヶ月で競合が広告費をこれまでよりも投資しているキーワードが抽出できます。

ただ、実際には上記画像のアクセスシェアを見ると分かるように全体のアクセスに比べて非常に少ないキーワード等も含まれる為一度Excelファイルでエクスポートして、その後流入が明らかに少ないキーワードを除外した上で上記と同じ事を行います。(エクスポートすることでより細かい数値も把握することができます)

競合が力を入れているキーワードであれば、市場で現在もしくは今後上がってくるキーワードの可能性があるので

それをそのまま自社の広告運用に活かせば、必要以上に広告費を使いテストを行う事も少なくなります

2.競合の広告クリエイティブから学ぶ

SimilarWebProには競合サイトの広告クリエイティブを見る機能もあります。この機能を利用すれば、競合の広告クリエイティブを見ることができます。ここでは、その方法と、より効果の高い競合の広告クリエイティブを推測する方法を紹介します。

操作手順

手順1.先ほどと同じ「検索」タブを選択します

手順2.以下のよう「サーチ広告」のタブをクリックします。

SimilarWeb PRO ana.co.jp

↓↓↓↓↓↓↓↓

SimilarWeb PRO ana.co.jp

するとこのように競合サイトのリスティングの広告文章が表示されます。

時系列でセグメントすることで効果の高いクリエイティブを推測する

競合サイトの出稿広告文がわかるだけでも面白い機能ですが、活用する際には時系列でセグメントする事で競合のテスト状況を把握する事が出来ます。

最近ではどの企業もA/Bテストを行い、どの広告文章が効果が出るのかを常に考えています。

similarwebプレゼン資料.pdf

例えば上記のようにA・B・Cの3パターンで広告を使用している事が分かった上で

時系列でみるとAパターンは6ヶ月前は確認できたのに、4ヶ月前では出稿されていませんでした。

同じように2ヶ月前見ると今度はCパターンの広告が出稿されなくなりました。

上記を見る限り、B > C > A の順番でパフォーマンスが良かったであろうと推測できます。

実際にはここまで単純なケースは少ないですし、結果をそのまま自社の広告文章に流用する事も少ないですが

少なくともCとAのパターンで広告を出稿するのは危ないのでは?とアラートを出す事は可能です。

広告運用に限らずアクセス解析を行ってからの改善も確度の高い仮説をもとに改善を行います。

確度が低いアラートが出る事はそのまま無駄なテストを減らし、改善のスピードアップに繋がります。

 3.業界内でまだ誰も気付いていない急上昇キーワードを把握し、活用する

最後にご紹介する活用方法はSimilarWebProの「業界分析」機能を使います。今回は旅行業界を例に説明しましょう。

操作手順

手順1.業界分析機能を使って、下記の「カテゴリー」と「国」のセグメントを行います。以下の画像では全てのカテゴリーの世界中のデータになっていますが、それを国を日本にセグメントし、旅行業界で見ていきましょう。

※設定しているのは2015年4月のデータです。

SimilarWeb Pro Industry Analysis

手順2.「Search」を選択して、先ほどと同じように変化率でソートをかけます。

※ここでは旅行業界全体の先月30日間の流入キーワードが閲覧可能です。

SimilarWeb Pro Industry Analysis

↓↓↓↓↓↓↓↓

SimilarWeb Pro Industry Analysis

業界内で急上昇中のキーワードを見つける

ここで出したランキングは、先ほど設定した旅行業界内で急上昇しているキーワードのランキングです。つまり、直近1ヶ月の人気検索キーワードということです。

上記ではオーガニックとペイドをセグメントせずに出していますが、オーガニックキーワードだけにセグメントする事出来ますし画像検索時のキーワードやショッピングでのキーワード等もセグメント可能です。

ということは、急上昇して検索されているにも関わらず、競合があまり出稿していないキーワードを浮き彫りにすることができるのです。

この「業界分析機能×検索キーワード」での分析で、競合に先んじたリスティング広告運用ができるというわけなのです。

SimilarWebPROは世界中のどんなWEBサイトでもURLを入力するだけで、アクセス数等が分かるだけではなく競合が行っている施策や、業界全体のトレンド等までも把握する事が出来ます。

SimilarWebのコンセプトは「競合を愛せ」です。競合から学べることは無数にあり、競合のことを調べることで自分たちのアプローチを改善していくことができます。

今後も定期的に活用方法もご紹介させて頂きます。

The following two tabs change content below.

奥原雅也

Sales Manager株式会社ギャプライズ
セールスマネージャーとして国内の各業界にて最大手のクライアントを多数経験(人材、不動産ポータル、保険、総合代理店など)。 SimilarWebPRO提供開始からわずか半年間で100社以上に導入し業界No.1まで押し上げる。SimilarWebPROの販売実績としては世界No.1セールスの記録を保持。

▼競合サイトのアクセスや 直帰率、リファラー、広告の出稿状況などあらゆる指標で分析できる!競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」の詳細はここをクリック

競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」Competitve Intelligence Solutions