【第7回】SimilarWebユーザー会レポート:旅行業界を徹底分析!~トラフィックシェア拡大戦略~

SimilarWeb オフィシャルパートナーである株式会社ギャプライズでは、SimilarWebをご利用頂いているお客様向けにワークショップを開催しています。

お集まり頂いたお客様は複数のグループに別れ、解析について熟達したファシリテーターの元、一つのテーマに取り組みます。

今回のテーマは「旅行会社のトラフィックシェア拡大戦略」

SimilarWebのデータだけでなく、オフラインのデータを組み合わせ、課題に取り組みました。

本稿はワークショップの内容、そして参加されたお客様の”生の声”をご紹介します。

SimilarWebユーザー会とは?

今回のテーマは「旅行会社のトラフィックシェア拡大戦略

今回で第7回目となるSimilarWebユーザー会。

毎月開催され、ワークショップだけでなく、SimilarWebの最新アップデート情報、そして弊社カスタマーサクセスやお客様同士でざっくばらんに情報共有できる懇親会を取り行っています。

当日アジェンダ

  1. SimilarWeb最新アップデート情報
  2. ワークショップ
  3. 解析結果発表
  4. 表彰式
  5. 懇親会

今回のワークショップ。テーマは「旅行会社のトラフィックシェア拡大戦略」

発表内容

SimilarWebを活用して旅行業界の施策を調査!

「旅行業界のトラフィック」の解析に焦点を当てた今回のワークショップ。

【お題】

  • A社が旅行業界において、今後トラフィックシェアを拡大する為のアクションプラン及び理由をSimilarWebも使い3つあげてください。その際にワークスペースも活用し、今後観測(活用)すべき項目についても言及してください。(A社の競合として、B社、C社、D社を指定)

今回は3つのチームに別れて調査を行いました。

調査後、各班で調査内容をスライドにおこし、全員の前で発表。今回は3チームの中で最も優れたアウトプットを見せたチームの発表内容をご紹介します。

※ユーザー会では実在する企業名を取り扱っておりますが、下記にて取り扱う企業名はアルファベットで記載しています。またアルファベットと実在する企業の頭文字とは関係ありません。

コンテンツ拡充、広告出稿を強化

まずは、旅行業界の市場がどうなっているのかを観光省等の統計データ用いて確認し、その後、SimilarWebのデータをもとに仮説検証を行っていきました。

その結果、A社のトラフィック拡大のためのアクションとして優勝チームでは、以下の3つが挙げられました。

1.コンテンツの拡充

2.リスティング広告出稿の強化

3.ディスプレイ広告出稿の強化

国内外別に旅行業界の市場を確認すると、国内旅行は伸びていないが、海外旅行は伸びていることがわかりました。

しかし、SimilarWebを使ってA社の海外旅行ディレクトリの訪問推移を調査した結果、右肩下がりの状況であることがわかり、また海外旅行関連キーワードでのサイトのアクセスシェアはB社が優位にいることが判明。

B社が優位にいるのは、流入キーワードがシェアに影響しているのではないかという仮説の元、SimilarWebを用いて流入キーワードを調査すると、「台湾旅行」「シンガポール観光」のような海外渡航先等に関連するキーワード検索経由のシェアがB社では多く、サイトを確認すると、海外渡航先に関するコンテンツが多岐にわたって存在していました。

これらのデータと仮説から、A社がトラフィックを拡大するためには、コンテンツ拡充とリスティング広告の出稿を強化していくというアクションが必要であると考えました。

さらに、B社はディスプレイ広告の出稿量が多いことによって、他社と比べて季節トレンドが異なっており、またマッチング力の強い出向先に広告を打ち出していることがSimilarWebのデータを通じてわかりました。

それに比べてA社は、ディスプレイ広告が弱い状況であったため、ディスプレイ広告の出稿を増やしていく必要があると考えました。

このように、SimilarWebのデータを活用することで、他社の戦略を読み解き、自社の戦略立案等を行うことができます。

お客様による”生の声”

盛況のうちに閉幕したユーザー会。

その後の懇親会では、筆者が今回ご参加頂いたお客様の何名かに、ワークショップのご感想を伺いました。

※個人情報保護のため、企業名および氏名は個人を特定できない表記になっております。

【業種:メーカー】A

──ユーザー会に参加されていかがでしたか?

メンバーそれぞれの得意分野や知識をアウトプットしていくことで、普段と違う考え方ができたことが良かったです。
ワークを行っていく中で、普段の業務とは違うことに取り組むからこそ出会えたSimilarWebの機能も多くあり、まだまだ幅広く使うことができるツールなんだなということを実感しました。
仮説立てにも仮説の裏付けにもSimilarWebを使うのはすごく便利だなと感じました。

【業種:メーカー】B氏 

──ユーザー会に参加されていかがでしたか?

今回のテーマのような抽象的なものに対して、SimilarWebのデータを使うことで、手早く施策を考えることができ、説得力もあっていいなと思いました。
SimilarWebを使って、商品を作るアイデアの裏付けになる情報、データを知れるということを今日気づけました。社内のアイデア出しの場等で本当にそのアイデアはいいものなのかというのを確かめる際にもSimilarWebを使用したいなと思いました。

SimilarWebで新たな気づきを得る。

第6回の開催でも伺ったお客様の声。

今回もユーザー会にお越しいただいたお客様からは「新しい視点を持てた」「SimilarWeb活用幅が広がった」との声を多く頂きました。

様々な業種/業界で組まれたチームで同じ課題に取り組んでいくため、ゴールは一緒ながらもアプローチや視点が各自で異なってきます。

異なった視点だからこそ見える新たな気づきが、常にデジタル化が進んでいくこの時代を生き抜く上で重要な資産になりうるのかもしれません。

【第6回】SimilarWebユーザー会レポート:ペット保険業界の集客施策を徹底分析!

まとめ

SimilarWebは抽出できるデータが膨大なため、解析の仕方や着眼点によってアウトプットが大きく異なります。

ユーザー会ではSimilarWebのエキスパートである弊社カスタマーサクセス、またコンサルタントやアナリストも参加しています。

  • アウトプットがうまく出せない
  • SimilarWebを検討しているが、導入後が不安
  • 自社のビジネスへの転用の仕方がわからない

このような悩みがあるお客様は、ぜひ一度SimilarWebユーザー会にご参加頂き、日々の悩みや導入検討における不安をご相談くださいませ。

みなさまのデジタルマーケティングにおけるROIが最大になるよう、サポートいたします。

SimilarWeb無料オンラインセミナーはこちら

The following two tabs change content below.
阿多佑梨花

阿多佑梨花

自社のインサイドセールスの経験を経て、現在はマーケティングチームに所属。デジタルマーケティングに関するお役立ち情報を発信していきます。

▼競合サイトのアクセスや 直帰率、リファラー、広告の出稿状況などあらゆる指標で分析できる!競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」の詳細はここをクリック

競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」Competitve Intelligence Solutions