Fuji Rock Festival ’15!フジロックファンに最も注目されたアーティストは?

日本のロックファンには恒例行事となりつつある「Fuji Rock Festival(愛称:フジロック)」が、今年も7月24日〜26日の3日間にわたり、新潟県の苗場スキー場で開催されました。国内外から200組以上のアーティストが集結、来場人数は3日間を通してのべ10万人を超える日本最大級の野外音楽フェスです。

今年も注目の新人〜大御所アーティストまで、豊富なラインナップで開催されたフジロックですが、数多くの出演アーティストの中で、最も注目されたアーティストは誰だったのでしょうか?

今回は、フジロック公式サイト(fujirockfestival.com)へのトラフィックを、競合サイト分析ツール「SimilarWeb PRO(シミラーウェブプロ)」を使って調査してみました!

最もトラフィックを集めたアーティストは??

検索キーワードランキング ※サイト・イベント名を除く

順位 検索キーワード トラフィック量比率
1  monkey wrench  0.05..%
2  jurassic 5  0.05..%
3  シーナ&ロケッツ フジロック  0.01..%
4  royal blood フジロック  0.01..%
5  the vaccines fuji  0.01..%
6  ペトロールズ  0.01..%
7  フジロック 清志郎 トリビュート  0.01..%
8  ash フジロック  0.01..%
9  yasei collective  0.01..%
10  one ok rock フェス  0.01..%

SimilarWeb PRO: PCデータ/2015年4月〜6月

フジロック公式サイトに最もトラフィックを集めたアーティストは「monkey wrench」を歌うアメリカを代表するロックバンド、Foo Fightersでした!堂々の1位ですね。

2位にはアメリカのHip Hopグループ「Jurassic 5」。2013年に再結成し同年のフジロックに出演していますが、今年のフジロックには不参加にも関わらず、出演への期待度の高さか、4月の来日も影響を受けてか上位にランクしています。

以下3位〜10位には、日本から4アーティスト、イギリス・アイルランドから3アーティスト含まれる結果になりました。

ここで注目すべきポイントが1つ。それは、「フジロック」というイベント名の異なる表記が検索キーワードの9割以上を占めたことです。フジロックの来場客は、出演アーティスト以前にフジロックというイベントを愛する「フジロックファン」が多いことが理由として考えらえるのではないでしょうか。

「フジロックファン」のその他の興味は??

同セッション内で訪問したサイトランキング

次に、SimilarWeb PROの機能を使用して、フジロック公式サイトに訪れたユーザーが同セッション内で訪れたサイトから、ユーザーの興味を見てみましょう。

順位 サイトドメイン サイト内容
1  summersonic.com  SUMMER SONIC 2015
2  creativeman.co.jp  Creativeman (ロックフェス・ライヴのクリエイターサイト)
3  freemanssportingclub.com  Freemans Sporting Club (NYのファッションブランド)
4  ozzfestjapan.com  オズフェス・ジャパン (オジーオズボーン創設ロックフェス)
5  camp-tokyo.com  Camp Tokyo (バル店舗・BBQケータリング)
6  fujirockers.org  Fuji Rock Festival公式ファンサイト
7  taicoclub.com  タイコクラブ (長野県開催の野外音楽フェス)
8  esmewinter.co.uk  ESME Winter (イギリスのデザイナー・パターンメーカー)
9  www3.collaborationtours.com  Collaboration (フジロック、朝霧JAMオフィシャルツアー運営)
10  riotfest.org  Riot Fest (トロント・シカゴ・デンバー開催の野外音楽フェス)

SimilarWeb PRO: 日本国フィルタ/ PCデータ/2015年4月〜6月

Music Festival x Rock x Japanのジャンルに当てはまるサイトが上位に含まれていますね。フジロックと並び国内2大音楽フェスと呼ばれる「Summer Sonic」が1位、これは予想通りとも言える結果ですが、フジロックファンが興味を示したその他のイベントや、イベント参加の事前準備とも考えられるサイトへの訪問が見られました。

アメリカ・イギリスのファッションサイトが2つ含まれているのは、日本の音楽ファンが音楽の交流を通し、ファッション文化の影響も受けている結果でしょうか?

 *

今回は、SimilarWeb PROで「フジロック」の公式サイトのトラフィックデータを分析し、ユーザの興味を調べてみました。結果から、”ユーザーの多くが様々な音楽フェスを愛する「フジロックファン」なのでは?”という推測ができるかもしれないですね。

[plugin_buttons]
The following two tabs change content below.

藤井 沙知

CX Consultant株式会社ギャプライズ
外資系コンサルティングファームにて、企業の経営統合(PMI)やERP導入プロジェクトに従事。国際協力NGOでのインターンを経て、2015年5月に株式会社ギャプライズに入社。現在は、マーケティングから分析・コンサルティングまで、幅広い業務に携わる。2011年、ビンガムトン大学政治学部卒。英語・スペイン語・関西弁のトライリンガル

▼競合サイトのアクセスや 直帰率、リファラー、広告の出稿状況などあらゆる指標で分析できる!競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」の詳細はここをクリック

競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」Competitve Intelligence Solutions