ポケモンGO、発売後6日でアメリカのTwitterのDAUを超える

*この記事はSimilarWebのデータを使用しています。文中で取り上げられるデータは実データではなく、統計処理などをおこなった類推データを含みます。

前回の記事「アメリカで爆発的な人気を博す「ポケモンGO」 その実情をデータで見てみよう」でポケモンGOのDAU(daily active user)がTwitterに、たった2日で迫りつつあると書きました。15日現在SimilarWebで閲覧できる最新データは7/11日です。早速その後どうなったのかを詳しく見てみましょう。

(元記事:https://www.similarweb.com/blog/pokemon-go-compared by Joseph Schwartz)

アメリカでのポケモンGOの日平均利用者数はツイッターを超え、

そしてこの傾向が続くようであればポケモンGOは、SnapchatやWhatsAppなどのアメリカで人気のSNSよりもさらに人気のアプリケーションになるかもしれません。

7月11日月曜日、ポケモンGOはすでにアメリカのアンドロイドユーザーの内、10.8%もの人にダウンロードされており、そして、7月11日にポケモンGOを利用した人は、アメリカの全アンドロイドユーザーの内5.9%にもなります。

同日のTwitterの利用率は4.1%だったので、Twitterよりも46%高いことになります。

さらにその他アメリカで人気のアプリ、PandoraⓇRadio、Netflix、Hangouts、Spotify Musicなども同様にポケモンGOの利用者数が多いということが言えます。

picture1
(参照:https://www.similar-web.jp/blog/wp-content/uploads/2016/07/picture1.png)

Current Installsとは分析対象アプリの日平均インストール割合を示し、

それによれば、その値が17%のSpotify Music、20%のTwitterに近づいてきてはいますが、7月11日ポケモンGOは依然として他のどのアプリよりもその値が高くなっています。

7月11日にポケモンGOはアメリカ国内のアンドロイドユーザーの10.8%もの人にインストールされており、他の多くの人気アプリの中でも秀でています。

アプリの中には何年もかけて人気になったものもある一方で、ポケモンGOはリリースからまだ1週間も経っていないので、その人気は驚異的です。

次は他の人気ゲームアプリと比較してみます。

ポケモンGOのCurrent Installs率は既に、Candy Crush Saga(8.7%)とClash of Clans(5.2%)を超えています。

その他のアプリ、ViberLinkedInESPN、 iFunny、 Lyft、 musical.lyTinderなどと比べてみても、ポケモンGOのCurrent Installs率は非常に大きな値であることが分かります。

picture2

(参照:https://www.similar-web.jp/blog/wp-content/uploads/2016/07/picture2.png)

またその人気と共に、このポケモンGOの開発に携わった会社Nianticへの世間の関心は急激に高まります。

7月11日にはnianticlabs.comにはPCとモバイルから1,171,000もの人が訪れ、それはサイト史上最高記録をマークしました。

2016年の6月だけだとそのサイトへの訪問数は1,082,000です。つまり、たったその一日で6月のトータル訪問数を8%超えたことになります。

picture3

(文中の画像の参照元:https://www.similarweb.com/blog/pokemon-go-compared)

The following two tabs change content below.

SimilarWeb 編集部

競合分析ツール「SimilarWeb(シミラーウェブ)」を使った競合サイトの分析方法や、話題のサイトなどのマーケティング分析結果、デジタルマーケティングについての役立つ情報を発信しています!

▼競合サイトのアクセスや 直帰率、リファラー、広告の出稿状況などあらゆる指標で分析できる!競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」の詳細はここをクリック

競合サイト分析ツール「SimilarWebPRO」Competitve Intelligence Solutions