【新機能】流入経路の『質』を明らかに!Marketing Mix機能のご紹介

SimilarWeb,マーケティングミックス機能記事のアイキャッチ画像

「どの集客経路に投資すれば最も効率的なのか?」

「流入量だけでなく、顧客をより長くサイト滞在させる集客を行っている競合はどこなのか?」

集客担当者の多くが頭を抱える課題を解決する新機能、マーケティングミックスについて今回はご紹介します。

※SimilarWebPRO有料版(2017年3月現在)の機能紹介となります。

SimilarWebではサイト全体へのトラフィック量のみならず、各流入経路ごとのトラフィック量の割合を把握することができます。(以下図参照)

SimilarWeb,マーケティングミックス機能の説明

アップデートにより、この機能が大きく進化しました。まずは利用方法についてご紹介していきましょう。

利用方法

SimilarWeb,マーケティングミックス機能の説明

①Topページから[ウェブサイト分析]を選択。

SimilarWeb,マーケティングミックス機能の説明

②分析したいサイトを入力してEnterを押す。

SimilarWeb,マーケティングミックス機能の説明

③画面左部メニュー内[トラフィックソース>Marketing Mix]をクリック。

SimilarWeb,マーケティングミックス機能の説明

④表示したい指標を以下選択肢から選択。
⑤流入経路毎に異なる指標を把握できます。

 競合サイトの流入経路の質を把握する

「あるサイトにとって自然検索流入からの集客は全体の大半を占める優良な流入経路である。」

流入『量』の面では確かにそうと言えるかもしれません。ただ、『量』にのみ注目するのは得策と言えるでしょうか?

『もしもメインの集客経路による訪問ユーザーの滞在率やページ遷移数が極端に低かったら?』

『もしも普段あまり注力していない集客経路が、より訪問ユーザーを長くサイト滞在させていたら?』

量だけでなく各経路の『質(サイトエンゲージメント)』を把握することで、より効率的な集客施策を立てる為の気付きを得られるのがこのマーケティングミックス機能です。

利用例①各経路からの流入ユーザーのサイトエンゲージメントを把握

サイトにおける各流入経路の『量』と『質』を照らし合わせることで、競合サイトが現在注力している集客施策の効果検証やより良い施策試案の気付きを得られます。

世界最大級のスーパーマーケットチェーンwalmart.comは主に自然検索からの流入を集客の要としています。果たしてその内容はどのようなものになっているのでしょうか?

※2015年12月~2016年11月の分析データに基づきます。

SimilarWeb,マーケティングミックス機能の説明

2015/12-2016/11におけるwalmart.comの解析。 Traffic Share(流入量割合)ではメールからの流入量は少ないが…

SimilarWeb,マーケティングミックス機能の説明

Bounce Rate(直帰率)を見るとDirect(直接流入)に次いで優秀な数値を誇る。 メールマガジンやニュースレターからの訪問者はより長いサイト滞在をしていると言える。

利用例②各流入経路のサイトエンゲージメントを競合サイトと比較

比較機能を使うことで、サイトエンゲージメントの優秀な集客経路を持つベンチマーキングサイトの特定も可能になります。

上で紹介したwalmart.comを、同様の大手ショッピングサイトであるtarget.com,bestbuy.comと比較しました。

※2015年12月~2016年11月の分析データに基づきます。

SimilarWeb,マーケティングミックス機能の説明

walmart.comの検索流入は3社中最も流入『量』は稼げているものの…

SimilarWeb,マーケティングミックス機能の説明

検索流入ユーザーの直帰率は最も高く、つまり『質』の面では劣ってしまっている。

このデータから、walmartでは検索流入をしてきたユーザーの多くをサイト内に長く引き付けられていない可能性があり、対するtarget.comの検索流入は最もユーザーを滞在させていると推測することが出来ます。

 集客経路の効果測定に

本機能を活用することで企業にどのような利益をもたらすでしょうか?

ここでは広告代理店の対クライアント提案時を想定して活用方法を挙げてみましょう。

上図における分析対象サイトでは、上部グラフの通りディスプレー広告からの流入量が全体の4割以上を占めていることから、当サイトにおいて最も注力されている集客経路であると推測できます。

しかし、ディスプレー広告から流入したユーザーのサイトエンゲージメントはどうでしょうか。平均滞在時間、PV数、直帰率全てにおいて最もユーザーエンゲージメント数値が低いという結果が出ました。逆に、メール(メルマガ流入)やソーシャル、自然検索といった経路は流入量こそ劣るものの非常に長くユーザーをサイト滞在させていることがわかります。

広告代理店の立場で営業をかける際にはこのような気付きをデータから得ることで、提案時に自社集客サービス(SEOやSNS、メルマガ施策)の妥当性を後押しして受注率を高めることが出来るのではないでしょうか。


いかがでしたか?サイト内の流入経路のトラフィック『量』だけでなく、それぞれの経路で流入してきたユーザーがどれだけサイトに興味を持って滞在しているかを把握できるのがマーケティングミックス機能です。今まで目を向けていなかった流入経路のポテンシャルを見出し、より効率のよい集客施策の参考にしていきましょう!

今回ご紹介した新機能に関するご質問、SimilarWeb各機能へのご不明点等は以下までお気軽にお問合せください!

similarweb.support@gaprise.com

今後も新機能のリリース情報やデジタルマーケティングに役立つニュースをお届けしていきます。次回の更新をお楽しみに!

The following two tabs change content below.
市原 佑樹

市原 佑樹

大学卒業後カナダ・バンクーバーでの留学を経て2016年ギャプライズに入社。SimilarWeb営業を経験した後現在はカスタマーサクセスチームに所属。 顧客対応に加えSimilarWeb本社とのサポート対応も兼任。 日本のサブカル文化が何よりの生きがい。

▼参加無料▼11月10日(金)TED登壇マーケターなど豪華講演多数!6000社のデジタルマーケティング戦略が集結 SimilarWeb 「DVJ2017」申し込み受付中!

デジタルビジョンジャパン2017