【翻訳記事】競合だけでは不十分!自サイトのマーケットシェアを分析できていますか?

*この記事はSimilarWebのデータを使用しています。文中で取り上げられるデータは統計処理などをおこなった類推データを含みます。また、アプリ分析によるデータはすべてAndroidのみのデータであり、iOSのデータは含まれておりません。

以下はSimilarWeb公式ブログ”Market Share and Trends for any Industry with SimilarWeb’s New Feature “の翻訳記事です。

多くの方は自社の競合がどこかを把握しており、それらの行動に目を光らせているかと思われます。

しかし、もしも競合からパートナー会社、主要な顧客まで網羅したオンライン上のエコシステムを見れるとしたらどうでしょうか。

2016年6月にSimilarWebに新しく追加された「カスタムカテゴリー機能」は、最大100個までサイトを厳選し、それらのサイト情報を含んだ独自の業界カテゴリーを作れるというものです。

この機能を使えば、より正確に他サイトを評価し、より広い視野で状況を監視できます。

そして新たに、この機能の中でカテゴリーシェアを分析することが可能となりました。

カテゴリーシェア分析の追加により、大きく二つのインサイトを得ることができます。

  1. 作ったカテゴリー内で、自サイトのトラフィックがどのように変化していっているかをモニターできます。
  2. トラフィックに影響を与えた実際の出来事により、カテゴリー内ではどのような揺れ動きがあったかを把握できます。

マーケットトレンドの可視化

実際に、2016年の第3四半期(7-9月)に起こった市場の動向をいくつか見てみましょう。

SimilarWeb内の「News and Media」業界において、第3四半期は世界中で大きな出来事が起こった慌ただしい時期でした。

カスタムカテゴリー機能を用いて、8つの主要なニュースサイトから独自のカテゴリーを作りました。

そのカテゴリー内のマーケットシェアと、そしてその中で世界中の実際の出来事がトラフィックに与える影響を調べた図が下記になります。

2016年7月8日金曜日、ダラスにて複数の警察官が撃たれるという事件が起こりトラフィックがこの3か月でピークとなりました。

カテゴリーシェア分析を使用したところ、この出来事の間CNNがカテゴリー内の22%から30%という大部分のトラフィックシェアを獲得していました。一方で、Google News、Washington、New York Timesのトラフィックシェアは落ち込んでいたことが分かりました。

そして数日後、7月14日木曜日にフランスのニースで悲劇的な事件が起こりました。

その際にも、再びトラフィックは急上昇しCNNがカテゴリー内のマーケットシェアを占めました。

マルチデバイスごとのトレンド

カテゴリーシェア分析は複数のデバイスでのトレンド分析も可能です。

デバイスごとのデータを調べるには、デバイスボタン (AllTraffic/Desktop/Mobile) をクリックするだけです。

例えば、過去3か月のインドの旅行業界を調べるとデスクトップとモバイルでのトレンドにおいてハッキリとした違いがでました。

インドの旅行業界において、holidayiq.comのトラフィックは過去3か月で大きく変動していることが分かります。

しかしデバイスごとに調べると、トラフィックの上昇はデスクトップのグラフのみに表れており、モバイルでのマーケットシェアにはほとんど影響がありません。

また、ウェブサイト分析でholidayiq.comのトラフィックソースを調べてみると、トラフィックの上昇はway2sms.comと新しく提携したことによるものだと分かります。

追加で

現在は業界・市場に関わらず、すべてのビジネスはモバイル市場へ重点的に投資されています。

というのも、全トラフィックのうち60%以上はモバイルデバイスからの流入だからです。

あなたも独自のカテゴリーを作り、自サイトのマーケットシェアを分析していきましょう。

方法は簡単、SimilarWeb内で以下の二つのステップを踏むだけです。

  1. Industry Analysisをクリックし、Category Shareを選択します。
  2. SimilarWebの(各業界のトップ100サイトを含め)240種以上ある業界から分析するものを選ぶ、またはカスタムカテゴリー機能を用いて独自のカテゴリーを作ります。

著者:Dan H

The following two tabs change content below.
宇田 萌人

宇田 萌人

2016年6月より株式会社ギャプライズに長期インターン生として入社。専攻は文芸翻訳。ライター業務に興味を持ち勉強中。

▼参加無料▼11月10日(金)TED登壇マーケターなど豪華講演多数!6000社のデジタルマーケティング戦略が集結 SimilarWeb 「DVJ2017」申し込み受付中!

デジタルビジョンジャパン2017