MARKET INTELLIGENCE FORUM TOKYO

こんな方にオススメです!

  • ・マーケティングでPRを活用したい方
  • ・競合分析を強化したい方
  • ・事例を交えて市場分析の具体的方法を知りたい方

開催日時

2018年8月3日(金)15:00~17:30(受付 14:45~)

プログラム概要

Market Intelligence Forum(MIF)』では、データ・ドリブンで磐石な戦略基盤を築くために必要なデジタル戦略について、戦略構築のスタートである「市場分析」という観点を交え、成功のヒントを探ります。顧客化の流れを考えた時に、PR・広報、マーケティング、営業がそれぞれ異なる機能と目的を持って、見込み客の入口から出口まで、上手く連携パスを出せるのが理想です。

PR支援プラットフォームを有するPR Timesと、マーケット・インテリジェンスソリューションで国内最大級の導入コンサルティング実績を誇るギャプライズ 、そしてマーケット・インテリジェンスプラットフォームを牽引するSimilarWeb、それぞれの視点から、成功する顧客化のための連携方法について言及します。

さらに、既にMIを活用しているユーザー企業の方をゲストにお迎えし、様々なツールとの連携やデータ活用成功の秘訣をお聞きします。

プログラム詳細

15:00 - 15:45 第1部:「いまさら聞けない!マーケティングにおけるデジタルPR活用」

セッション概要

マーケティングにおいて、「PR的視点」を入れることが重要だと言われて久しいですが、成功に導くために、マーケッターが知っておくべきPR手法や生活者との情報接点の作り方、タイミングなどに関して、事例を踏まえながら紐解いていきます。

スピーカー

株式会社PR TIMES
コミュニケーション・プランニング(CP)本部 エクスペリエンス・デザイン グループ
大久保麻子

15:45 - 16:15 第2部:「市場データと競合分析が可能にする、一歩先を行く意思決定」

セッション概要

データ・ドリブンという言葉に説明が必要がないほど、近年データを活用したビジネスは浸透しています。一方で、自社以外のデータがなければ、外の世界はもやがかかった状態で手探りということも少なくありません。 そのような状態では、自社のデータを活用したリアルタイムで緻密な意思決定も、曇った視界をワイパーなしで自動車を運転するようなこととなり兼ねません。 マーケット・インテリジェンス(MI)は、マーケット(市場)デジタル状況をの可視化し、競合を含むオンラインのプレーヤーがどのような動きをしているかをリアルタイムに理解し、分析することを可能にします。 本セッションでは、マーケティング・インテリジェンスのリーディングソリューションであるSimilarWebが可能にすることを、デモを交えてご紹介します。

スピーカー

SimilarWeb Japan株式会社
パートナーサクセス統括
平良 亮

16:25 - 17:10 第3部:パネルディスカッション「今を読み解き、未来を予測する市場分析の重要性」

セッション概要

市場分析・競合分析において、現在のデータをただ見ているだけでは、適切な意思決定は出来ません。データから如何に先読みをして未来を予測するかが、効果的なアクションを導き出すキーとなります。 本パネルディスカッションでは、ライオン株式会社・穂積様をゲストに迎え、デジタルコミュニケーションにおける市場分析の具体的取り組みと、データから如何に先読みをして未来を予測し、打ち手を立てているのか、その具体的手法を事例を交えてパネルディスカッション方式で伺います。

パネラー

ライオン株式会社
コミュニケーションデザイン部 デジタルコミュニケーション開発室
穂積 康友 様

株式会社ギャプライズ
テクノロジーソリューション事業部
マーケットインテリジェンススペシャリスト
海江田 諭

17:10 - 17:30 Q&A

登壇者紹介

穂積 康友

ライオン株式会社
コミュニケーションデザイン部 デジタルコミュニケーション開発室

コミュニケーションデザイン部は商品(ブランド・企業)と生活者をつなぐすべてに関与し、その価値を高めるためのコミュニケーションマーケティングの実践に取り組む部所です。
その中でもデジタルコミュニケーション開発室ではデジタルに関わる分野を担当しており、運用しているwebサイト全般の管理やオウンドメディアを中心としたデジタル領域の施策に取り組んでいます。2012年1月より現職。

大久保 麻子

株式会社PR TIMES
コミュニケーション・プランニング(CP)本部 エクスペリエンス・デザイン グループ

2013年PR TIMES入社。大手コスメティックブランドを中心に商品・サービスの認知拡大、ブランド価値の向上などを達成するためのデジタルPR活動の立案・実施から成果分析を行っています。 情報があっという間に流れていく時代だからこそ、PDCAサイクルを迅速に回しながら、最適なPR・コミュニケーションの実施に取り組んでいます。

平良 亮

SimilarWeb Japan株式会社
パートナーサクセス統括

大学卒業後、米国に一年間留学し広告・マーケティングを専攻。帰国後は総合広告代理店にて、営業として一般企業や官公庁のマーケティングを担当。その後Twitter Japanにてアカウントマネジャーとして主にEC企業を担当。2016年7月アドテク企業のAdRollに入社。SMBチームを立ち上げ、中小企業向けサービスの拡大に寄与。2018年4月より現職。 顧客のサービス活用の最大化を実現するため、パートナー企業の活動支援に取り組んでいる。

海江田 諭

テクノロジーソリューション事業部
マーケットインテリジェンススペシャリスト

慶応大学文学部卒。
2013年9月にギャプライズに入社後、新規事業開発に従事。

2014年7月よりSimilarWeb事業の立ち上げに参画。
営業/サポート/マーケティングなどを各種兼任しながら、延べ150社以上の導入支援を担当。

現在は、SimilarWebを活用したマーケットインテリジェンスを日本に普及させるべく、“日本一SimilarWebに詳しい男”として社内外のセミナー講師を担当。これまで大小100以上のセミナーに登壇している。

概要

開催日時 2018年8月3日(金)15:00~17:30(受付 14:45~)
定員 70名 ※定員を超えた場合、抽選となります
開催場所 東京都千代田区大手町1丁目9-2
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3F
グローバルビジネスハブ東京 >>GoogleMAP<<
料金 無料

お申込みフォーム

必須 お名前

例)鈴木 太郎
必須 社名
任意 部署名・役職
必須 メールアドレス

※競合企業様のご参加をお断りしていることもあり、
 社用アドレスにてご記入ください。
必須 電話番号

例)0368229721
必須 従業員数
任意 備考
※本セミナーのお申し込みは終了致しました。

株式会社PR TIMES プライバシーポリシー

こちらのページよりご確認ください。 https://prtimes.co.jp/policy/

株式会社ギャプライズ プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社ギャプライズ(以下、「当社」という。)は、デジタルマーケティング業務と最先端テクノロジーツールを提供しています。当社は、個人情報の適切な取り扱いは大変重要な事柄であると認識し、当社の事業の用に供するすべての個人情報を適切に取扱うため、当社全従業者が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

1.個人情報の取得

当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。
それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。

2.個人情報の利用目的の公表等

当社は、個人情報を取得する場合は、原則として予めお客様に利用目的をお知らせします。

3.個人情報の利用

当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

4.個人情報の共同利用

当該各社は、個人情報を自社以外の第三者との間で共同利用する場合は、予めお客様にお知らせします。

5.個人情報の安全保護

当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。
また、当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

6.従業員の監督

個人情報の安全管理が図られるよう、当該各社の役員及び従業者に対する必要かつ適切な監督を行います。

7.委託先の監督

当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。

8.相談および苦情対応窓口

当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までお問合せください。

9.法令の遵守

当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。そのため、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム — 要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。

2005年1月27日制定・施行
2016年8月1日改定
2017年5月15日改定
2017年12月25日改定

株式会社ギャプライズ
代表取締役 甲斐 亮之

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社ギャプライズ 管理部
メール:privacy@gaprise.com
(受付時間 9:30~18:30 土日祝日および当社所定の休業日を除く)

個人情報の取り扱いについて

1.利用者情報、個人情報

当社の提供するSimilarweb社開発のSimilarwebの利用サービス(以下、「本サービス」といいます)に関して、以下の情報(以下「利用者情報」といいます)を、お客様による入力又は本ソフトウェアに基づく自動取得の方法によって、取得します。

  • お客様名
  • 所在地、電話番号、FAX番号、メールアドレス
  • 担当者氏名、生年月日
  • ギャプライズへの接触履歴及びその内容
  • サービスの活用履歴(利用したサービス内容、利用日時、利用環境、お客様のIPアドレス、クッキー及びBeacon情報、アクセスされたページ、その他本ソフトウェアを使用することによってお客様がギャプライズとやり取りされた情報を含みます。)

2.取得目的

取得情報は、以下の目的のため、取得し利用されるものとします。

  • 本サービスを含むギャプライズが提供する商品等の情報のお知らせをするため。
  • お客様からの問い合わせ対応のため。
  • お客様への本サービス利用状況の確認、利用許諾契約にかかる請求、その他ギャプライズがお客様にご連絡するため。
  • サポートサービスの提供のため。
  • その他、上記の利用目的に付随する目的のため。

3.共同利用先

取得情報は、以下の目的のため、取得し利用されるものとします。

  1. 共同して利用する者の範囲
    SimilarWeb LTD
  2. 共同して利用される個人情報の項目
    前述「1.利用者情報、個人情報」にある項目
  3. 共同して利用する者の利用目的
    前述「2.利用目的」にある利用目的
  4. 共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称
    株式会社ギャプライズ
  5. Similarweb社作成プライバシーポリシー
    当社は、本サービスの提供にあたり、Privacy Policy for Information Collected by the Similarweb Ltd. (https://www.similarweb.com/corp/legal/privacy-policy/) (以下、「Similarweb社プライバシーポリシー」といいます)を遵守するものとします。 ギャプライズの個人情報保護方針および個人情報の取り扱い方法(以下、「本ポリシー」といいます)とSimilarweb社プライバシーポリシーに矛盾がある場合には、法の許す限りにおいて、Similarweb社プライバシーポリシーが優先します。 またSimilarweb社プライバシーポリシーの適用対象が、本ポリシーの適用対象を超える場合には、法の許す限りにおいて、SImilarweb社プライバシーポリシーが適用されます。
  6. 取得方法
    前述「1.利用者情報、個人情報」にある通り

4.第三者提供

前項を除き、個人情報を本人の同意なく第三者に提供することはありません。

5.委託

当個人情報の取扱いを委託することがあります。委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

6.個人情報の開示等の求めについて

当社では、当個人情報に関する利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)の求めを受け付けております。その手続きについては、個人情報苦情及びご相談窓口へご連絡下さい。ただし、法令等に基づく場合は、開示等に応じられない場合がございます。あらかじめご了承ください。

7.任意項目

個人情報のご提供は任意です。ただし、任意項目の情報のご提供がない場合、最適なご対応ができない場合があります。
WEBサイトにて入力していただいた個人情報は、グローバルサインのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化されます。

任意項目の情報のご提供がない場合、十分なご回答ができない場合があります。

WEBサイトにて入力していただいた個人情報は、グローバルサインのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化されます。

<個人情報保護管理者>
株式会社ギャプライズ 管理部 副部長

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社ギャプライズ 管理部
privacy@gaprise.com
(受付時間 9:30~18:30 土日祝日および当社所定の休業日を除く)

上記を確認の上、ご同意いただける方は「同意して送信」ボタンを押してください。